おまとめローンをする前に的確なアドバイスを獲る方法とは?

複数の金融機関から借り入れがある場合、おまとめローンをすることで毎月の手間が減ります。また、金利の低いローンを契約できれば、将来的な総返済額を抑えることが可能です。ですが、おまとめローンは総返済額が増えるリスクや審査落ちにより、個人信用情報に傷が付くというデメリットもあります。

特に返済が厳しくなるほど、

どうにかしなければならないと考えてしまい、冷静な判断が出来ないこともあります。ですが、借金については周囲に相談し難くく、的確なアドバイスを獲ること難しいといえます。ローン商品の説明は、メリットばかりが目立ってしまい、申し込むべきか悩みます。

では、的確なアドバイスを得るためにはどうしたら良いかという、フィナンシャルプランナー、弁護士や司法書士に相談するという方法があります。フィナンシャルプランナーの場合、家計診断から効率の良い返済方法や毎月生じる固定費の無駄を削減でき、おまとめローンをせずとも完済出来る可能性が生じてきます。また、債務整理という視野もある方は、おまとめローンではリスクが高いとも注意されるケースがあります。

まずは、借金返済に苦しんでいる場合は、無料相談を利用することはメリットになります。おまとめローンで審査落ちするリスクを考慮することは非常に重要となります。