キャッシング申し込み時の本人確認書類はWeb上で簡単に提出できます

キャシング申込み時に必要なものに本人確認書類があります。本人確認書類としては、運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、各種健康保険証などがありますが、住所記載など個人情報が記載されている運転免許証やマイナンバーカードを求められることが多くなっています。

日本在住の外国人の場合は在留カードか特別永住者証明書となっています。

提出方法は各銀行や消費者金融会社によって多少異なりますが、基本的にはWeb上ならばスマホアプリでアップローオ、メール添付の形となります。また、自動契約機がる会社の場合は設置されている機器にスキャンして読み取ります。

最近は少なくなってきましたが、郵送の場合もあります。

他に収入証明書類や在籍証明確認が必要になる場合もあります。

キャシングする場合は、計画性を持って最低限だけ借りるように心がけましょう。