初めてカードローンに申し込む場合の審査について

初めてカードローンを利用する人は、比較的審査に通りやすいと言われています。

正社員ではないから、年収が低いから、という理由で審査に不安を感じる人もいるようですが、カードローンの審査では雇用状態や年収に合わせて利用限度額が低めに設定されるので、審査そのものに通らないということは少なくなっています。

審査では、他社から既に借り入れをしていないかどうか、返済を滞らせていないか、また、過去に金融事故を起こしていないか、ということが重視されます。初めての利用では、他社からの借り入れや滞納の履歴はないので、却って安心とも言えます。

一方で、初めての利用では、過去にきちんと返済したという履歴もないため、いきなり高額の借り入れをするのは難しいという面もあります。そのため、利用限度額は低めになることが多いようです。初めての申し込みでは、極端に高額の借り入れを希望しない方が、審査にも通りやすくなるようです。