審査に落ちてももう1社の審査は受けられる!審査通過の可能性もある!

キャッシング契約する際、審査落ちすると直ぐに申し込みブラックになると考えてしまいます。申し込みブラックとは、申し込み情報が6カ月間個人信用情報機関に登録され、審査通過が難しくなるといったものですが1社目が落ちたからといって直ぐに該当するものではありません。

あくまで申し込みの情報が残るだけであり、審査は各会社の基準によって行われて、A社ではダメだったもののB社は基準を通過するといったことは少なくはありません。

注意するべきことは、契約した情報が残り、間髪入れずに別の会社の審査申し込みをするといったことが多重債務といったリスクに繋がるため審査落ちとなってしまいます。

1社目がダメだからといっても、諦めず2社目までなら契約出来る可能性があるためトライすることも重要です。ただし、2社目もダメだった場合は独自の審査基準というよりも基本的な部分での問題が考えられるため、無謀に申し込み過ぎないことも重要です。