消費者金融から銀行カードローンへ変わったレイク

若い方はご存知ないでしょうが、昔サッカーの神様ジーコがレイクのCMキャラクターを務めていました。そこで「ひとりででき太」と、自動契約機の存在をアピールしていたのです。ちなみに当時レイクは、「ほのぼのローンほのぼのレイク」のキャッチコピーで消費者金融でした。

時代は変わり、レイクも新生銀行の傘下に入り銀行カードローンとして生まれ変わりました。金利や融資限度額は消費者金融そのもので、その分他の銀行カードローンよりも利便性は高いです。土日祝日でも即日融資が可能ですし、選べる2つの無利息サービスも好評です。ただし審査通過率は大手消費者金融より10%低い30%台で、銀行カードローンらしい審査の厳しさも見られます。