節約とポイント貯蓄が同時にできる!消耗品の買い方

今、主婦の間で、買い物ポイントを貯める活動「ポイ活」が話題となっているようですが、そのポイ活をもっと効率よくする豆知識をお伝えしたいと思います。

ポイントを貯めるには、高還元率のお店で、キャンペーン中にまとめ買いすると一気にポイントを貯められますよね。しかし、ポイントが付くからといって、様々な商品に手を出していませんか?もちろん、ポイントを新商品や色々な商品を試す軍資金にしたいう目的の人は、いいと思います。しかし、あまり使わないものを買ってしまうと、在庫が減らず、次回のキャンペーンでは大きな買い物ができなくなります。

そこで、一つの商品にまとめられるものは、まとめてしまいましょう。どういうことかと言うと、例えば洗剤なら、それ一つで多目的に使えるものを選ぶのです。洗剤は、場所によって使いやすいように、様々な種類がありますが、シンプルな中性洗剤がひとつあれば、食器洗いからお風呂、洗面台、薄めれば拭き掃除にも使用できます。(ただし、トイレや排水の弱いお風呂では泡があふれることがあるので注意)そして、その大容量サイズを買うようにすれば、キャンペーンの購入時にはある程度の金額となり、まとめ買いに匹敵するポイントが得られるはずです。

大事なのは、ポイントを貯めることではなく節約できるということですので、洗剤が使い切れて在庫が発生しなくなれば、その分の無駄がなくなり節約になります。洗剤に限って言えば、クエン酸や重曹の購入もおすすめです。これは、多目的に使えるだけでなく、使う場所に適した洗浄能力に調整できるからです。

このように、ちょっとの工夫でポイ活の効率が上がり、かつ節約にもなります。また、収納場所がごちゃつかず、すっきりするのもいいですね。ぜひ試してみてください。