銀行カードローンはどのようにして選べばいいか

収入が不安定で少なかったり、無収入であったりする人は総量規制の問題で消費者金融を利用してキャッシングをすることができません。そのため総量規制の対象外となる銀行のカードローンを利用して借入をすることになります。

そしてカードローンのサービスを提供している銀行にもいろいろあるのですが、どこを選択すればいいのかわからない人も多いでしょう。そこでこれからカードローンを利用する銀行の選び方についていくつかの基準を示していきたいと思います。

まずカードローンを利用してお金を借りる場合はなるべく返済額を少なくしたいと考える人がほとんどでしょうから低金利であるかどうかが選択の基準の一つとなります。銀行カードローンの金利は概ね年3、4%から14%前後となっています。カードローンを利用して借入する額は数万円単位なので年14%前後の金利がつくことになります。そのため14%以下のカードローンがあればそちらを選ぶといいでしょう。

それから借入をした後、月に最低どのくらい返済すればいいのかというのも重要になってきます。なぜならカードローンを利用する人はお金に困っているので、返済も楽ではありません。そのため少しでも返済額を抑えることができるカードローンを選択したほうがいいでしょう。