プロミスを利用する時に提出しなければいけない書類

プロミスは融資スピードが早いのが特徴の消費者金融なので早くお金を借りる事が出来ますが、申し込みをする時に提出しなければいけない書類があるので準備しておく必要があります。そこでプロミスを利用する時に提出しなければいけない書類を確認していく事にしましょう。

・公的な機関が発行する身分証明書は必ず提出しなければいけない

プロミスに申し込みをすると住所、氏名、生年月日を確認するので公的な機関が発行する身分証明書の提出が必要になってきます。公的な機関が発行する身分証明書は運転免許証、パスポートなどが適用されますが、基本的には運転免許証を提出するのが一般的です。

・50万円以上の借入をする時は収入証明書の提出が必要

プロミスで50万円以下の借入をする時は公的な機関が発行する身分証明書の提出だけになりますが、50万円以上の借入をする時は収入証明書の提出も必要になります。収入証明書は 最新の源泉徴収票、最新の確定申告書、直近2ヶ月の給与明細書などが適用されるので準備する必要があります。また自営業の場合は課税証明書を提出する事になります。

プロミスでお金を借りる時は必要書類を提出しなければいけないので申し込みをする前にしっかり準備をしておく必要があります。